×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■古着系文字



今回は古着画像によく使われているような文字の加工方法です。



レイヤーを2枚用意します。 下側のレイヤーに文字を書きます。



上側のレイヤーで適当になぞって先をギザギザにします。


拡大図。ぎざぎざに。豪快に。



始めから入っている丸ブラシで水玉模様を入れます。

外のはみ出てる部分を消す、消さないはお好みで。



1文字ずつ色を変えて、派手めにするのもアリ。



こんな方法もあります。



レイヤーを2枚用意。下側のレイヤーに文字を描きます。

後で消すので、黒が見えやすい色にしましょう。






上側のレイヤーにびーっと黒で文字を描きます。線が途切れないように注意。






下側レイヤーを消しゴムで消します。そして上側のレイヤーの黒で囲った 線の中を塗りつぶし。






最後に背景を塗りつぶします。