×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■MacでPictbearSE

以前コメントした内容をちょっと修正した内容になっていますがご了承ください。

PictbearはWin専用のソフトなので、Macに対応していません。
ただし、MacにWinのソフトを起動させる事が出来る
ソフトをインストールすると使えるようになります。
一番有名なのは、Macに最初から入っている
Boot Campでしょうか。ただし、WinのOSを用意する
必要があるので、何万円かお金がかかります。
無料でもあるようなので「Mac 仮想化ソフト」で
検索してみるとよいでしょう。

【MikuInstaller】



動作環境:
Mac OS X 10.4 または 10.5 がインストールされた
Intel CPU 搭載 の Macintosh
Apple X11 (10.4) または XQuartz (10.5)

使えなく無いけど、ドロップインでフィルタがインストール出来ません。
あと、文字化けします。動作は、不安定です。
X11がパソコン内に無かったら、最初についてきたDVDかCD内を
探してみるといいかもしれません。

【Pixlr】

Webアプリなので、Macでも問題無く使えます。
thin air内で加工講座も公開しています。



【GIMP】

MacにもWinにも対応している高性能なフリーソフト。
機能がとっても豊富で操作が難しいので、グルっぽ内MacユーザーはPixlrを 使う人が多いようです。


【まとめ】

身近にMacしか無い人は、Pictbear専用ブラシを使うときだけ
Pictbearを使い、普段の加工はPixlrという人が最近増えているようです。